スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流戦 甲斐GKとの3回の対決!!

syokai.jpg
画像は、専カメさんより提供です。

6月2日(土)現役の皆さんとTABクラブの交流戦がありました。

kazuの出番も作って頂きました。7mスロー3回。3度とも入らず・・。

残念・・・。後、申し訳ない・・。

3度とも甲斐GKとの対決となりました。

1回目は、気持ちで負けたらダメだ!と言い聞かせて

7mラインに立ちました。

「流し上に」と決めてましたが、甲斐GKが前に立ったので

「上は、打っても入る気しない。しかも力むので上には行かない。

ならば、下狙いで腕を振りぬいてやれ!」と思いボールを投げた。

甲斐選手も反応して足を動かした!

「やった、股に抜けた!入れ!!」

しかし、無情にもバウンドしたボールが上のバーに当たりノーゴール。

「残念。」

1回目のスローは、最後まで腕を振り抜けました。また、シュートした後の

体勢も左足に体重が乗り満足出来ました。

2回目・3回目は、甲斐選手が「通さないオーラ」を出した為に

全然、押されてしまい甲斐選手の身体にボールが吸い付くような

シュートをしてしまいました。なぜか?

①一回目が良かっただけに、これ以上のシュート無理と思ってしまった。

②2・3回目は、戦術も立てる事も出来ずにシュートに行ってしまった。
 (甲斐選手のオーラに負けて舞い上がってしまった。)

では、市民選手権大会に向けてどうするのか?

①自分が納得するまで練習する。(ゴールの四隅に正確打てる様にする。)
【四隅が無理なら2箇所はそうなりたい。】

②ミスしたらなぜ、ミスしたのか?原因を冷静に解析して常に自分の戦術をもって
 7mスローに挑む。

③自信は、練習・経験でしか生まれない。練習あるのみ。
(練習の時も戦術をもって挑む。常に試合の場面を想定する。)

④能書きは、良いから相手のオーラに負けない。気合で押し返せ!!


甲斐選手ありがとうございました。全日本の選手と対決できた事をとても嬉しく

思います。

昨年は、木下選手・今年は甲斐選手・来年は、是非ともツボちゃん!「坪根選手よろしくです。」

スポンサーサイト
コメント

残念でしたね。
私の意見は四番ですね。頑張りましょう。

厳しいなっ!④番は・・。

kazucoさん、応援ありがとうございました。
うん。気合で負けないように精進します。
実際に自分でやってみると「気合」勝ちするのも
難しいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。