スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然に頭を下げて体育館を後にした。

kanndo.jpg
画像提供は、専属カメラマンさんより頂きました。
この絵もいいです。坪根選手。
ゴールが小さく見える坪根選手の迫力がしっかり描かれています。
素晴らしい絵ですね。

応援団の「長」を任せて頂き2シーズン目を迎えています。
色々な事が見えて来ました。
特に裏方さん達のご苦労をよく目にするようになりました。
「会場の準備・あと片付け」
知立の学生さん達は、もの凄く手際がよくあと片付けをしていました。
これも、先輩からの伝統を受け継いでいるのでしょうか?
素晴らしい事だと思います。

体育館の出口で学生の皆さんが、kazuに「お疲れ様でした。」と元気よく
挨拶をしてくれた。
嬉しかった。
「色々な人に支えてもらいながら、ハンドボールの試合が成り立っている。
楽しく応援させてもらってる。」
そう思いながら体育館の扉を開けたその瞬間
無心で、体育館に向かい「一礼」が出来た。

初めて「一礼」をしました。
感謝の気持ちを持ち続けたいと思います。


スポンサーサイト
コメント

雰囲気出てます

上手ですね。
大きな坪根選手をうまく書いてます。
子供達の絵は、坪根さん、高智さん、門山さんが人気でした。
知立っ子達は、選手のこと良く見て、特徴をうまく捕らえています。
これも、知立大会の楽しみの一つですね。

kazucoさん、いいですね。この企画

返事が遅くなりすいません。
kazucoさん、いいですね。この企画。
毎年楽しみにしています。
未来永劫続くことを期待しています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。