スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大崎 36 (20-15, 16-10) 25 車体

tubonese.jpg
画像は、選手。2009・9・6 横浜 大崎戦 カメラマンは専属カメラマンさん

坪根選手、大きく見えるぜ!カッコいいな!!
本日の試合は、大崎 36 (20-15, 16-10) 25 車体
俺は、素人だから何が悪くてこうなったとか解らない。
しかし、11点の差。
これは、完全に「喝だ!」
されど、俺は、車体しか愛せない!!
俺がしょんぼりしてたら始まらない。残り全部勝つ!それしか
考えない。
「馬鹿よ!まさにハンド馬鹿!」


さて、今回は大崎戦でハンドボール観戦初めての方を
3名誘いました。
試合後、口をそろえて、「面白かった。スピードあるねっ!激しいねっ!」
「また、来たいよ。誘ってよ。愛知の行きたいよ。」と
言ってくれた。
皆さんも、お連れさんを誘いましょう!
一度ハンドボールを観戦してもらって下さい。
観戦して「俺には合わない。」とか言うのならあきらめる。
しかし、ハンドボール出会えて無い人が多すぎる。

ハンドボールを会場で見るのは、特別に楽しいよ。
同じ意見の人は、お連れさんをドンドン誘って下さい。
皆で、たのしくハンドボール観戦だ!
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした☆

開幕戦、お疲れ様でした。
試合の結果は期待をしていただけに残念でしたが・・・
でも、久しぶりにまたkazuさんとみなさんと車体を応援できたことがとっても嬉しかったです!
まだまだ試合は続きます。
私の気持ちは、もう来週の長野!!
そして、愛知2戦へと続いています。
kazuさんに同じく、私もハンドラブのハンド馬鹿ですよ~♪
今回は、日曜日の試合だったので、ハンド初観戦の職場の同僚を誘っていきました。
面白かった!迫力ある!と言ってくれました。
サイン会まで付き合ってくれ、車体の選手の皆さんの人柄のよさにも感心していました。
愛知の試合には、地元の友達に声をかけて地道にハンドの輪と和を広げていきたいな~と思っています!!

ハンドボールの輪!

ホントに広げていきたいですね☆

会場で見るプレイの臨場感は、テレビで見るそれとは全然違います!

今は1人でも多くの人が会場に足を運んで、ハンドボールの醍醐味を味わって好きになってくれることを願っています。

友達とファンの選手を応援する。
1人じっと試合を楽しむ。
声を出して魂の応援をする。

それぞれの良さや楽しみ方がありますもんね(^-^)v

私も早く会場に行きたいなぁ(>_<)

お疲れ様でした

kazuさん、応援団の皆さん、サポの皆様、お疲れ様でした。
非常に残念な結果ですが、まだ始まったばかり、立て直して、残り全部勝つ!!そんな気持ちで頑張ってほしいです!
私も、昨年はじめてハンドボールの生の試合を見て、そのスピード感と面白さにハマってしまった一人です。
本当に沢山の人たちに、是非会場に足を運んで、生の試合を見てほしいです!
絶対、面白いと思うんだけどな♪

やっとはじまった!

やっと、開幕です。
今シーズンも応援行きますよ。

坪根さん、おっきいですね。
上からみていても、本当に大きかった。ゴールが小さく見えましたよ。
これからが楽しみです。
トヨタ車体のユニホームもとても、よく似合ってました。

坪根コール、声が枯れるまで応援しますよ。


すてきな応援でした

またまたお邪魔します。

ちょうど、体育館の反対側で応援していましたが、最前列の方の気合の入り具合、なめらかなYMCA、そして最後列の方のリズム、ちょっとステキ。まねしたいと思いました。

今回はホームなのでOBやチアの方が来て盛り上げて下さったのですが、普段は女性何名かなのでちょっとつらいのです。

参考にしたいと思いました。ありがとうございます。

マユリさん、お疲れ様です。

応援が楽しいと言って頂けるのは
とても嬉しいです。
おおっ。同僚さんも楽しんでくれましたか!
それも、嬉しい事ですね。
さぁ、来週も宜しくです。

とろろっ子さん、毎回熱いです。

とろろっ子さん、毎回コメント
熱いですね。
ありがとうございます。

早く会場来てください。
一緒に応援よろしくお願いします。

naruさん、面白いですよ。ハンド。

うん。面白いです。
ハンドボールはねっ。
是非、お連れさんも誘って会場へ
お越し下さい。
待っています。

kazucoさん、安心感がありました。

kazucoさん、安心感がありましたよね。
坪根選手。
1対1が多く坪根選手の良い所が
出せなかった試合でしたが、
雰囲気が違いましたね。

さて、長野では、坪根コールを
たくさんしましょう!!

midoさん、お褒めありがとう。

midoさん、応援団の最前列の「超メタボ」
な人が俺です。kazuですね。
最後列の方は、元応援団長。
師弟コンビで頑張りました。

お褒めの言葉ありがとうございます。
次回は、声を掛けて下さいね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。