スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日で45歳になりました。

45sai.jpg
画像は、専カメさんから頂きました。

1月31日でkazuは、45歳となりました。

ハンドボール応援のおかげで沢山の人達と知り合いになることが出来ました。

45歳。まだ、まだ勉強ですね!

ハンドボール応援もバリバリ続けるぜ!

45歳の年も沢山のハンドボール好きと出会いたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

全日本勝利だ!

kakoka.jpg
画像は専カメさんより頂きました。

全日本勝っていますね!

日 本   35 (18-10, 17-12) 22   ヨルダン

日 本   30 (14-14, 16-13) 27   クウェート

連勝中のようです!!

さて、全日本組はいませんが、車体の若手も頑張っています。

男子強化キャンプ では、全勝だった様です。

笠原選手に「男子強化キャンプ 良かったみたいだね」と

話した所「はい。全試合に勝ちました!」と自信の表情でした。

フローターとして活躍出来た事が笠原選手は嬉しかった様です。

若い選手も全日本組に負けない力を付けてほしいです。

車体黄金期の到来を期待しています。

プレーオフがあります。プレーオフも征して再度「日本一」

第15回男子アジア選手権

zento.jpg
画像は専カメさんより頂きました。

第15回男子アジア選手権。

明日から日本の試合が開始されます。

日 本 vs ヨルダン

トヨタ車体からは、門山 哲也選手 藤田聖史選手

富田 恭介選手 甲斐 昭人選手 高智海吏選手 5名が選ばれています。

5名は、全日本でも中心選手だとkazuは思っています。

勝て!日本!車体の選手頑張れ!全日本の選手全員で勝利を!!

2012年の合同練習開始!!

nanaha.jpg
画像は専カメさんより頂きました。

「2012年の合同練習が始まった。」とチーム関係者より聞きました。

どんな試合を見せてくれるのか?今から楽しみです。

プレーオフ出場は、決まっていますが、トップ通過する可能性がある以上は

残り3試合は、全部勝ってほしいです。

一位通過でプレーオフ!もちろん、「日本一へ」

今年も「鉄壁 ディフェンス! 怒涛の攻め!」です!!!


画像のキキ選手の7mスロー「腕の振りが早い、ボールにキレがある。狙いがいい。」

言うこと無し!!kazuもあんな7m打ちたいなっ!(絶対無理。いやっ、少しでも近づきたい)

全国の試合会場へ行っても!

menido.jpg
画像は、専カメさんより頂きました。

どこの会場へ行っても車体を応援してくる人が沢山います。

銘苅選手の影響力が、凄く大きいと思います。

ハンドボールを通じて色々な活動をしてくれているおかげだと俺は思います。



プレースタイルもphysicalを使った「熱い」プレーで我々を楽しませてくれます。

日本リーグの残り3試合とプレーオフ銘苅選手のプレーを楽しみにしています。







さぁ、飛躍の年へ!

sakisaa.jpg
画像は、崎前選手です。専カメさんより頂きました。

専カメさん、今年も画像提供をよろしくお願い致します。

さて、「飛躍」の年としたいですね。

選手達は、ゆっくり連休を過ごされた事でしょう。

全日本組は、すぐに海外へ行かれるのでしょうか?

年初のコメントにも書きましたが、選手ばかりに期待を

掛けるのでは無く、我々サポも選手に負けないように

自分に与えられた事を最後まで諦めずに成し遂げて

行くことが必要だと思います。

それでこそ、トヨタ車体BRAVE KINGSサポだと俺は思います。

まずは、俺からです。「よっしゃ!やってやるぜ!!」




2012年 新年明けましておめでとうございます。

asinne.jpg
2012年 新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

kazuは、選手達の頑張りに負けないように

自分の健康管理・会社の仕事に力を入れて2012年を過ごして行きたいと

思います。

毎回言っていますが、優先順位は1・家庭 2・仕事 3・ハンドボール応援で行きます。

今年は、「優先順位」との考え方を変えて行きたいと思ってます。
                     
ハンドボールを会社の応援団として

応援するなら「仕事」を疎かにする事は出来ない。

疎かにするなら応援をする資格は、ありません。(選手達にも申し訳ありません。)

家庭を大事にしないとハンドボールの応援も出来ません。

ハンドボールの応援がしたいために、仕事の効率を上げる。無駄を省く。

ハンドボールの応援がしたいために、嫁との時間を大切にする。

kazuにとって「家庭・仕事・ハンドボール応援」は優先順位は無く総てが

繋がっている事を感じて1年間過ごしたいです。(日程の優先順位は当然あります。)


努力を続けている選手達ばかりに期待を掛けるのでは無く、自分にも厳しくしたい

と思っています。

皆さん、今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。