スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「阻止」してくれる!

toruze.jpg
画像提供は、専属カメラマンさんより

田平選手。7Mスロー「阻止」。
俺は、毎回「阻止」してくれると信じています。
また、それを実現してくれる選手だと思ってます。
「阻止だ!田平選手」

紡織戦は、たくさんの人が応援に来てくれた。
社員・大学生・高校生・熱烈サポ・チア
ハンド部OB バレー部OG
嬉しかったです。

400名を越えるサポの中で応援が出来た事に
感謝します。
「声援」で勝たす!
と豪語した。結果は、むむむ・・・・。

しかし、応援団の「長」が弱気でどうする!!
常に強気。
たまに、「大泣き」

しかし、トヨタ車体スコーレルズしか愛せない。
選手が、もがき苦しんでる時こそ
「魂の応援だ!」

成績が悪いと色々苦しむと思う。
しかし、車体には、たくさんのサポがいる。
熱烈に応援してる人が多くいる。
「何物にも返れない宝物」だと、俺は思う。
それが、ある限り絶対に諦めない!



スポンサーサイト

トヨタ紡織九州 28 (17-10, 11-17) 27 トヨタ車体

NATU.jpg
画像提供は、専属カメラマンさんより。

試合終了のブザーが鳴った・・・。
トヨタ紡織九州 28 (17-10, 11-17) 27 トヨタ車体
1点差負け。

サポへの挨拶を終えてベンチに戻る選手達。
その中で、しばらく立ち上がれなかった選手がいた。
坪根選手だった。
タオルで目を何度も拭いていた。
決して「汗ではあるまい。」
その姿を見た俺は「もらいそうになったが、必死で堪えた!」
何度も坪根選手を見る・・。
まだ、立ち上がらない・・・。
「くっそ~っ。たまらない。」涙が出そうなのを必死でこらえる。
そして、誓った!!
「俺達は絶対にしょんぼりしない。」
「絶対に諦めない!絶対に選手を声援し続ける!!」

今日の坪根選手の涙は、忘れない!!

そうだろ!サポも皆。
「絶対、諦めない!」なっ。
過去のプレーオフだって楽勝で決めたんじゃない。
苦しんで掴んだプレーオフだ!

サポが「しょぼり」してたら誰が選手を励ますんだ!
サポの皆、悔しいけど「俺達は、絶対諦めない!」
そうだろ!!なっ!

高智選手お得意のポーズ

kaioto.jpg
高智選手お得意のポーズらしい。

もうすぐ、土曜日。
次回は、誰と会えるかな?
そんなのも、応援団としての楽しみの一つ。

特に刈谷地元戦。
張切って応援するぜ!!

チアガール・大学生・高校生・中学生たくさんの方が
来てサポ席を埋めてくれるそうだ!!
これは、楽しみ。
たくさんの人にハンドボール観戦を楽しんで
もらうために頑張って応援します。

皆さんの「笑顔」が見たいです。

「ガッツポーズをありがとう!」門山選手。

KADOTAMA.jpg
画像提供は専属カメラマンさんより。

最近、このプログで門山選手の画像を多く載せてもらってます。
当然だよ。車体のエースは、やはり門山選手だろ!!
俺は、そう思う!!

門山選手の「ガッツポーズ」が応援席を盛り上げています。
「気合の表情」・「ガッツポーズ」大盛り上がりです。

さて、今週は、刈谷大会です。
ド派手に応援しますよ!!

「勝て!勝て!」と選手ばかりに期待するのでなく
我々サポも一緒に戦うのです。

選手がシュート体制に入ったら気合の「念」を
送るのです。
外れたら・・。サポの「念」が足りないとばかりに・・。
(でたっ・・超精神論)

我々の応援に「ガッツポーズ」で答えてくれる選手達の
為に「後押し・後押し!」
成績が上がらない時こそ大声援だ!!

サポも皆さん、今週も戦いましょう!
選手と共に!!

この画像どうですか!素晴らしいですよ。

syorai.jpg
画像は、専属カメラマンさん。素晴らしい画像です。
9月19日(土)大同さんと一戦を終えて。

試合後、一生懸命「マツヤニ」を拭く子供達の姿です。
右手で「マツヤニ」が付いてる所を確認しながら
二人で拭きとっています。
当然、報酬も何もないでしょう。
しかし、ながら体育館を綺麗にしようとして一生懸命
やってます。

この子達に「感謝」です。
画像見て目頭が熱くなりました。(涙、感動のね。)

この子達が将来安心してハンドボールが続けれる様な
環境を残し続けるのもハンドボールサポの仕事だと思います。
真剣にそう思います。
まずは、ハンドファンを増やそう!
皆で。1人でも多くの。

いや~っ。この画像素晴らしい。
撮影して頂いた専属カメラマンさんに
「拍手喝采」を送らせてもらいます。

感動しました。

さて、明日は大同戦。

kako.jpg
画像は、毎回ありがとうございます。
専属カメラマンさんの提供です。

さて、さて、大同さんと1戦ですね。
「王者大同」強いです。
毎年、トップチームに君臨するには、並大抵の努力じゃ
ダメでしょうね。毎回、感心します。

「感心」してるけど、毎回車体が勝つと信じてる。
今回も勝利を信じて魂の応援だ。

愛知県開催となります。
地域の皆さん・社員の皆さん!応援に来てください。
ハンド観戦面白いですよ。

ハンドボールの試合見てください。
凄く面白い。マジだよ。

応援も楽しいです。
「やりたいけど・・・。社員さんと常連さんばかりで
入りにくい。」
そんな事、思わないで下さい。
応援席の皆さんは、新しい人に親切ですよ。
すぐに仲間になれます。
まずは、応援団員に声を掛けて下さい。
女性の応援団もいますから。

常連も新人さんもありません。
「ハンド好きは、それだけで友達」
是非、是非、是非、応援をよろしくお願いします。
新人さん大歓迎です。

長野千曲での応援風景

ouennfu.jpg
画像提供は、専属カメラマンさん。

今回も多くの人が応援してくれました。
ありがとうございます。

今回は、応援団が会場に入ったのが「試合開始10分前」
色々な人から10件以上のメールと電話。

Xさん:「今、何処ですか?」
俺:「移動中のバスが調子悪くて、前半は無理でしょう!」
Xさん「応援は、どうするの?」
俺:「エールからしっかりやって下さい。」
Xさん「出来ませんよっ!」
俺:「応援は魂。やるんです。」
Xさん「えっ・・・。」

kazuは、思った。
「意外に俺は存在感あるんだね!」
また、
「ハンドボール応援こそ俺の生きがい!!」
と改めて思いました。
「馬鹿よ!まさにハンド馬鹿よ!」


千曲の長野協会の方皆さん親切でした。
会場を作ってくて頂いた、中・高生の皆さん
ありがとうございます。
とても、気分良く応援出来ました。

最後にいつも熱烈に応援してくれる車体サポの皆さんに
感謝です。
これからも宜しくです。


銘刈選手。感謝の気持ち。

IMG_8522.jpg
画像は、専属カメラマンさんより。

今日は、専属カメラマンさんより銘刈選手の画像を頂いたので
使わせて頂こう!!
念のために「銘刈選手のブログを・・・。」
ありゃ・・・。使わせて頂こうとした画像が既に・・・。
でも、本人優先が、当然ですね。

銘刈選手のブログにある「感謝の気持ち」素晴らしいと思う。
試合後に一生懸命にフロアーのロージンをふき取る
学生達、会場設営、後片付け等々
本当に頭が下がる。
一人では、何も出来ない。
色々な人のご苦労で試合が成り立つ。
我々、応援団が楽しく応援できるのも皆さんの
お陰です。

準備されてて当たり前。仕事だから当たり前と良く
言う人がいるが、そんな人とは親身になって話せない。
また、自分とは永遠に話が合わないだろうと思う。

最近、ハンド会場で裏方さんのご苦労を強く感じます。
毎回、ありがとうございます。

トヨタ車体   28 (11- 5, 17-12) 17 北陸電力

tagk.jpg
(画像提供は専属カメラマンさんより)

北電戦でした。
今日は、田平選手が、好セーブを見せてくれました。
俺は、思います。
横浜で、ベンチ入りが出来なかった悔しさを
この試合で果そうと挑んだ試合だったのではないか!

見事に果たしました。素晴らしいプレーでした。
田平選手!!


今日の応援。
新らしく選手のガッツポーズに合わせて
歓声を送る応援を実施中。
今日も、上手く合わなかった・・。
しかし、ながら応援席にいた人は「声援」に
答えての選手からの「ガッッポーズは、嬉しい」と
頂けました。
次こそは、必ず完成させる。

「一体感」の応援素晴らしいと思います。

キャプテン!勝ちましょう!!

kyapusaki.jpg
画像提供は、専属カメラマンさんより。

画像は、崎前選手。今シーズンからキャプテンである。
「気合」を前面に出してプレーする崎前選手。
素晴らしい選手です。
リーグ中旬からは、ゴールを決めた時に
独自の「ガッツポーズ」を見せてくれるかも?!

明日は、長野で北陸電力さんとの試合。
北陸電力さんの印象は、「粘る」です。
前半からミスなく終始有利に試合を運んでほしい。

長野のファンは、車体勝利を3年間待っている。
千曲市の車体ファンの為にも是非・是非
勝利だ!!

応援も昨年以上に気合で行くぜ!!
遠征なので少数精鋭で頑張るぜ。
いやっ、いやっ、「千曲市の皆さん、一緒に
車体の選手を応援しようぜ。面白いですよ。」
皆さんで一緒に応援するんです。

車体だけじゃなく、北陸電力の選手の「好プレー」
「ガッツプレー」には、ハンドボールファンとして
「拍手」を送ろうではないですか!!

会場全体を盛り上げるのもサポの役割だと思います。

燃えろ!!22番!

22te.jpg

前側の22番 門山選手です。
昨日の記事に「ガッツポーズ」を書きました。
一番盛り上がる「ガッツポーズ」をするのが、門山選手だと思います。
毎回、声援に答えてくれる門山選手です。
長野大会では、大声援で門山選手をノリノリにさせてあげましょう!!

門山選手が抜けてシュート体制に入ったら
「おぉ~~~~っ」の声を!!
ゴールインの場合、定番「てつやコール!」

外したら一緒に悔しがりましょう!!
「あ~~っ!!」

これは、「ため息」では、ありません。
門山選手と一緒に「悔しがる」
いいですね。悔しがりです。

応援は、マイナス思考ではダメです。
常に前向きが必要です。

常に前向きな門山選手に大爆発してもらいましょう!!
長野大会も「魂」の応援だ。

選手の皆さん、ありがとう!

yarufu.jpg
画像は専属カメラマンさんより提供

藤田選手の表情非常に良いです。
この悔しそうな表情。これがあれば必ず巻返してくれます。
「ギラリとした目の輝きが素晴らしい。」

選手の皆さんにお礼を言いたいです。
大崎戦、ゴールした時に、「声援に答えて」応援団席に向かって
何度も「ガッツポーズ」をしてくれました。
とても嬉しかったです。
選手と応援席が一体となれる瞬間です。

そこで、サポの皆さん、応援をこうしましょう!!
例えば、門山選手がゴールしました。
(従来)
1・わー(チアステック連打)
2・プラカードが上がる(てつや)
3・てつや ドドドン てつや ドドドン てつや ドドドン 
  もう一本!!
4・どどどど~ん!・ドン!(終わり)

このパターンでしたが、長野大会から
選手のガッポーズに合わせてコールを合わせます。
(長野から)
1・わー(チアステック連打)
2・プラカードが上がる(てつや)
3・てつや ドドドン てつや ドドドン (ここでガッツポーズが入りました。)
4・わーっ!!どどどど~ん!・ドン!
5・もう一本!!

選手のガッツポーズあわせてコールするのです。
そうすれば、「私の声援に選手が答えてくれた!」
「ガッツポーズしてくれた!」「選手と目が合った。」
より一体感を感じる事が出来ると思います。

選手達が、これだけ応援席にアピールしてくれるのは
車体の選手だけだと思う。

選手の皆さん、ありがとうございます。
そして、サポの皆、声援を合わせましょう。
長野大会では、試合前数回練習しましょう!!

選手と応援席の一体感です。
素晴らしいじゃないですか!!
是非・是非まとまりましょう。

大崎 36 (20-15, 16-10) 25 車体

tubonese.jpg
画像は、選手。2009・9・6 横浜 大崎戦 カメラマンは専属カメラマンさん

坪根選手、大きく見えるぜ!カッコいいな!!
本日の試合は、大崎 36 (20-15, 16-10) 25 車体
俺は、素人だから何が悪くてこうなったとか解らない。
しかし、11点の差。
これは、完全に「喝だ!」
されど、俺は、車体しか愛せない!!
俺がしょんぼりしてたら始まらない。残り全部勝つ!それしか
考えない。
「馬鹿よ!まさにハンド馬鹿!」


さて、今回は大崎戦でハンドボール観戦初めての方を
3名誘いました。
試合後、口をそろえて、「面白かった。スピードあるねっ!激しいねっ!」
「また、来たいよ。誘ってよ。愛知の行きたいよ。」と
言ってくれた。
皆さんも、お連れさんを誘いましょう!
一度ハンドボールを観戦してもらって下さい。
観戦して「俺には合わない。」とか言うのならあきらめる。
しかし、ハンドボール出会えて無い人が多すぎる。

ハンドボールを会場で見るのは、特別に楽しいよ。
同じ意見の人は、お連れさんをドンドン誘って下さい。
皆で、たのしくハンドボール観戦だ!

車体は、門山選手でしょ!!

taitetu.jpg
画像は門山選手。新人の頃の22番を今期から再度
つける門山選手。「心機一転」を心にしてるのかな?
とにかく車体のエースは、門山選手!頼むぜ!!

サポの皆さん

横浜文化体育館  16:00~  大崎電気  ×  トヨタ車体
いよいよ明日です。

横浜文化体育館の入口左側28ブロック
が車体応援席となります。
会場に来られる車体サポの皆さん集合下さい。

皆で、車体を応援しましょう!!

来れない人は、横浜へ向け熱い「念」を送って下さい。


 

心地よい緊張感が出て来ました!

kaini.jpg
画像は、高智選手。今年も切れの良いシュートを連発してくれ!
頑張れ!高智選手。

さて、心地よい緊張感が出で来ました。
いよいよ日本リーグが開幕します。

応援団長を任され2年目のシーズンが近づいています。
少しずつでは、ありますが「自分のカラー」を出せて来ていると
思います。

前任者を立てるべき所・引き継ぐ所は大切にしながら
「自分のカラー」をよりカラフルにつけて行こうと思います。
(決してワンマンにならない事を心がける。)

何度やっても、日本リーグの開幕戦のセンターは
緊張します。
心地よい緊張感ですね。

横浜の体育館にご自慢の「テノール」を響かせてやるぜ!!
サポの皆さん、一緒に応援しましょう!

頼むぜ!キャプテン崎前選手。

kuapusaki.jpg
キャプテン崎前選手頼むぜ!!
2009年度からの新キャプテンです。

さて、我々トヨタ車体応援団の2009年度の応援は
①明るく・楽しく!そして熱烈に(実業団の応援団らしくカッコ良く)
②見方チーム・相手チーム隔たりなく良いプレーには絶賛の拍手を!
 (第3地区では、ハンド会場全体を盛り上げる。)
③選手・観客・応援団一体となった応援を心掛ける。
この3点を重点に活動したい。

俺、一人でやるのではない。
応援団員の皆、応援団をサポートしてくれる仲間
社員の皆さん、そして一番大切な「サポ」の皆さんと
一緒になってトヨタ車体のハンドボールを楽しみたい。
いやっ!ハンドボールを楽しんで行きたい。

まずは、横浜から!
グレードアップした大崎さん相手だ。
楽しみだね。

皆さんと応援でハンドボールを楽しみたい。
そして、勝利を喜び合いたいです。

宝物です。

tusai.jpg
画像は坪根選手のサイン。
「TAB GK」と書いた始めてのサインだと思います。

坪根選手車体へようこそ!
大歓迎です。


車体のゴールを守り続けてきた、木下選手・田平選手の
活躍を昨年以上に期待してる。

こんな記事を書いたら2人に「お前に言われんでもわかってる!」と
言われそうだが、あえて書きたい。

車体のゴールを守り続けてきた2人だ!
「正ゴールキパーは、俺だ!!」と張切ってほしい。

GK陣3人で頑張れ!
お互いに切磋琢磨だ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。